Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 19日

インソールの使い分け

最近はインソールもかなりの種類があります。
簡易的なものからオーダーメイドまであり、
各メーカー種類も用途も異なってきます。
もちろん価格も異なり、高額なものから安価なものまであります。

プロ選手などはオーダーメイドがほとんどではないでしょうか?
足に怪我がある方などもオーダーメイドの方がいいのかもしれません。
しかし価格が高額になりますから、皆が皆そんなインソールを
入れられる訳ではありませんね。

やはり、「価格が手ごろでいい物を。」
というのがユーザーにとってはいいんだと思います。
現に私もそうですから・・・。

当店でも売れ筋はやはり、¥1,000~¥2,000程度の
比較的買いやすいものが売れております。
高いものほどいいのかもしれませんが、靴1足買える位の
インソールを買うのは、やはり勇気が要りますね。

しかし、どれでもいいって訳でもないんですね。
自分の足に合う合わないというのももちろんありますし、
柔らかいインソールがいいのか、硬めのインソールがいいのかという
好みの問題もあります。

ですからやはり、自分に合ったインソールを
用途によって使い分ける方がよりベストです。

野球で履くシューズと言えば・・・。
スパイクシューズ、トレーニングシューズ、ランニングシューズなど、
審判の方の審判用もありますね。

スパイクシューズでも、
練習用のスパイクシューズはかなり長時間履きますが、
試合用のスパイクシューズは練習に比べ短時間です。
こうなれば用途が違うので、インソールも使い分けた方がいいかもしれません。

「これでいいや」って簡単に決めるのではなく、
どのシューズに、何の目的でインソールを選ぶのか?
というのも考えながら、選んで頂いた方がいいですね。

やはりシューズは大事なものですから・・・。

by baseballgarage | 2008-02-19 21:56 | スパイク・シューズ


<< インプラスのソフソール      キャッチボールネットが欲しい!! >>