Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 26日

スピードテックという名のモンスター 【其の六】

昨日に引き続きまして、
アシックスさんスピードテックソール後編に続きたいと思います。

c0148522_205828.jpg


まずはこちらの画像ですが、
左がプロストレインで右がスピードテックです。

金具なんですが、
スピードテックの金具はテーパー形状になっているのが判るでしょうか?
そしてプロストレインの金具よりも若干長く設計されています。

プロストレインの場合は、
金具の形状がストレート型でスパイダークロウ。
前足部分が8本歯だったので軽量にするため金具の長さを短くしています。

一方スピードテックの場合は、
金具の形状がテーパー型で新開発のディグサスクロウ。


前足部分は6本歯ですから、
プロストレインと同じタイプにすればその分もっと軽くなるはずです。
ですがそれだと金具歯が少ない分、耐久性が低下してしまいます。

その為、金具の長さを長くしていますが、
長くすると重量が増してしまうのでテーパー形状に設計。
軽量化とグリップ性を両立させ、なおかつ耐久性もUPさせております。


またちょっと面白いのがこちら。

c0148522_21175695.jpg


昨日と同じ画像ですが、注目するのは金具ではなく、
金具を固定しているその台座の部分。

前足部分の台座の山は角度が急なんですが・・・

c0148522_21225757.jpg


こちらはカカト部分のUP画像です。

上の画像と比べて見てもらえば、
カカトの台座は滑らかなのが解ると思います。

カカト部分には衝撃がかなり強く掛かってしまいますので、
その衝撃力をうまく逃がすためにカカト部分の台座は滑らかになっております。

こういったちょっとした部分にも、
アシックスさんの開発力の高さがにじみ出ていると思います。
本当に素晴らしいですね。


では次回がスピードテックの最終章。
【其の七】完結編お楽しみに!




=============================
【東北関東大震災義援金のお願い】

【日本赤十字社】 
ゆうちょ銀行・郵便局
口座名義:日本赤十字社 東北関東大震災義援金
口座番号:00140-8-507

店頭でも義援金を募集しております。
店頭で集められた義援金は、
全て日本赤十字社へ寄付させて頂きます。
=============================



野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ
〒700-0904
岡山県岡山市北区柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで
【直接ご購入はこちらから】
商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2011-09-26 21:34 | アシックスベースボール


<< スピードテックという名のモンス...      スピードテックという名のモンス... >>