Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 22日

スピードテックという名のモンスター 【其の弐】

アシックス【asics】さんから、
華々しくデビューした次世代のスパイクシューズ。
イチロー選手モデルことスピードテック【SPEED TECH QT】

スピードテックは軽量化を図るために、
様々な工夫がなされているので見ていて非常に面白いです。

ただ単に軽くしているのではなく剛性を保ったままですからね。
これが最大の魅力です。


さて今回は【其の弐】ということで、
スピードテックのベロ部分についてご紹介させて頂きます。


スピードテックは機能を損なわずに軽量化されているので、
ベロの部分にも細かな工夫がなされています。

c0148522_23274279.jpg


まずこれは各メーカーさんでも良く採用されていますが、
従来のラベルや直刺繍タイプのロゴではなく、
シリコンラベルが採用されています。

ですがこのシリコンラベル。
他メーカーさんと違い縫製はされておりません。

通常同じタイプのシリコンラベル。
ラベルのフチは縫製されているのですが、
スピードッテックは縫い込まれていません。

凄く些細なことなんですが、
小さなことも【余分なもの】は排除するということではないでしょうか?


c0148522_2340395.jpg


スピードテックのベロには、
通気性を良くする為と、軽量にする為に、
薄いメッシュ素材を採用しております。

このベロにも大きな変更点があります。

通常野球のスパイクシューズには土が入りにくくするために、
伸縮性のある素材を使ってベロ自体を固定しています。

皆さんもスパイクシューズは履いてらっしゃると思いますので、
ご自身のスパイクベロを一度ご覧になってみて下さい。

ですがこのスピードテックには、
その砂留はありません。

c0148522_2350194.jpg


パーツが増えれば重量が増しますから、
そのパーツすら排除してしまっています。

スピードテックは画像のようにベロが全てめくれてしまいます。
しかしその機能同様の工夫は凝らされているんですよね。

c0148522_23543930.jpg


砂留パーツをを排除した分、
通常のスパイクよりもベロ自体が幅広になっています。
ベロを幅広にすることによってそれ相当の機能は実現しております。

そしてもう一つ。
画像をご覧になって下さい。

c0148522_2359578.jpg


画像は旧イチロー選手モデルことプロストレインとの比較画像です。
画像左がプロストレイン、右がスピードテックです。
紐通しの始まりが、プロストレインよりも低いことがわかるかと思います。

プロストレインの紐通しは6つ。
スピードテックは7つになっています。
そしてスピードテックは紐通しの部分をギザギザにカットしていますね。

紐通しを一つ低い位置(よりつま先側)から始めることによって、
甲のホールド感を損なう事がなく、紐通しをギザギザにカットすることにより、
甲の形状に沿ったフィット感を実現しています。

そしてベロ部分での軽量化に成功。

c0148522_0174070.jpg


軽量になった上に、
履き心地は損なっておりません。

むしろアッパー全体で包み込んでいる感覚なので、
より素足感覚に近い気がします。


いや~
スピードテックは本当に面白いですね(笑


この続きは
また次回ということで・・・
まだまだ続きます(笑




=============================
【東北関東大震災義援金のお願い】

【日本赤十字社】 
ゆうちょ銀行・郵便局
口座名義:日本赤十字社 東北関東大震災義援金
口座番号:00140-8-507

店頭でも義援金を募集しております。
店頭で集められた義援金は、
全て日本赤十字社へ寄付させて頂きます。
=============================



野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ
〒700-0904
岡山県岡山市北区柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで
【直接ご購入はこちらから】
商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2011-08-22 23:46 | アシックスベースボール


<< オール昇華のユニフォーム 【其の壱】      スピードテックという名のモンス... >>