Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 03日

アシックス【asics】 ミグレーションGⅡ 【其の弐】

少し間が空いてしまい申し訳ございませんでした・・・(汗

引き続き、
アシックス【asics】さんの樹脂ソールスパイクシューズ
ミグレーションGⅡ【MIGRATION G2】
の詳細をご紹介したいと思います。


このミグレーションGⅡの核心に迫るには、
やはり何といってもソールとなります。

c0148522_2311794.jpgこちらが、
ミグレーションGⅡのソールです。

アシックスさん特有の5本歯でもなく、
8本歯でも3本歯でもありません。

独自の金具配列を採用した
ミグレーションライトハニカムソールです。

ミグレーション独特の8本歯ですね(笑
前8本、後ろ2本という設計です。
正確には9本歯ですが・・・


勿論、
これに大きな意味があるんですね。





c0148522_2383772.jpg


ミグレーションGⅡソールの大きな特徴が、
このつま先部分となります。

非常に工夫され、進化した樹脂ソール。
まずは下記の画像をご覧下さい。


c0148522_23121346.jpg


ソールのつま先先端の画像となります。

最も先端部分にソールカラー同色の樹脂歯があり、
その下へ2本の金具、その下へ屈曲溝が設けられています。

これによって曲がりやすくなり、
最初の一歩目を力強く蹴りだせ、
スムーズなスタートダッシュが実現できます。


c0148522_23193912.jpg


続きましてこちらの画像。

母趾球下に配置されたこの金具。
(画像右手の3つの金具です)

こちらはウインドミルスタッドと言って、
プレー中360度の動きに対してもこのウインドミルスタッドが、
回転効率をサポートして力強く蹴りだすことができます。


c0148522_23255863.jpgそしてこちらのミグレーションGⅡも
勿論ライトハニカム構造を採用。

ソールの一部をくり貫くことによって、
樹脂ソールながら軽量化を実現。

くり貫いた部分は、
タイテックスシート(不織布)で補強。

その為、ソール自体の剛性は、
落している訳ではありません。



さすがアシックスさんというだけあって、
非常に良く考えられた金具の配列ですね。


さて、これでも十分長いんですけど・・・(汗
この続きはまた次回。





野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ
〒700-0904
岡山県岡山市北区柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで
【直接ご購入はこちらから】
商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2011-03-03 23:35 | アシックスベースボール


<< マルッチ【Marucci】バッ...      アシックス【asics】 ミグ... >>