Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 18日

スパイク カット部分補強修理

スパイクシューズにも色んなカットがあります。

最近、ハイカットは殆ど見かけませんが、
クォーターやミドルカットのスパイクが主流となっていますね。
履いている方が多いかと思います。


そんなこんなで皆さん。
良く修理のご依頼をお受けするのですが・・・

c0148522_1341370.jpg



画像のようにスパイクシューズの足入れ部分がよく裂けませんか?

画像はわたしが個人的にかなりオススメしているスパイクシューズ。
アシックスさんヒートマスターというスパイクなんですが、
履きこんでいくうちに足入れ部分が、どうしても裂けてしまいます。


やり方は色々とあるんですけど、
今はこんな感じで落ち着きました。

c0148522_1405237.jpg


ヘリ皮交換と同じ要領で、
薄~い皮で巻き込んでみました。
足入れ感も問題なく、これで十分補強が出来ます。


c0148522_1435046.jpg


また、痛々しく修理した感もあまりないですし、
遠目からみたら殆ど解らないというのもオススメですよ。





野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ
〒700-0904
岡山県岡山市北区柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで
【直接ご購入はこちらから】
商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2010-12-18 23:43 | スパイク・シューズ


<< タマザワ2011年度版カタログ入荷!      完成!オリジナルパーカー >>