Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 16日

選択の差

不覚にもわたくし、
腰を痛めてしまいまして・・・(泣
今日の午前中にマッサージへ行ってまいりました。

私が診てもらったのは、
当店のお客さまでもある道具好きの先生なんですが、
診てもらいながら道具や野球の話に当然なるんですね(笑


ただ、その時に先生が非常に気になる事を仰っていました。


「最近の子供たちは思ったよりも足が遅い」とのこと・・・


筋肉のつき方等を診て、
大体この子が何秒くらいで走るのか解るのですが、
先生が言ったタイムより大抵遅いそうなんです。

「ホントはもっと早く走れるのに・・・」と仰っていました。


これは最近の子供たちの
シューズの選び方にも繋がっています。

大半の子供たちが、
大きすぎるシューズを履いているのが現状です。

修理などに持ってくるスパイクも綺麗にシワが入っていません。
一番先端の金具が地面に掛かっていないので、
おかしなシワの入り方をするんですよね。

簡単に言えば、
常に重心がずれた状態で野球をしているんです。
足が遅くなるのは当然といえば当然なんですよね。



野球もコンマ一秒を競っているスポーツです。
コンマ一秒早く投げれればアウトに出来るかも知れない。
逆にコンマ一秒早く走れればセーフになるかも知れない。

そういったプレーが事実存在します。

その為には、
グラブやスパイクの選び方というのは非常に重要となります。


もしかしたら、
あと一歩届かなかったプレーや勝利・・・


それは実力の差ではなく、
選択の差というケースもあるんではないでしょうか?



野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ
〒700-0904
岡山県岡山市北区柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで
【直接ご購入はこちらから】
商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2010-10-16 23:57 | 店長の日常


<< 久々にAP5登場!      軟式用マートン選手モデル完売 >>