2009年 07月 05日

突然の来客

昨日の話しなんですが・・・

夕方頃に、なんと、
遠路はるばる鹿児島県からお客様がご来店下さいました。

当店に来る事が目的ではなかったのですが、
スパイクを探して当店にたどり着いたようです。


少しお話を聴いてみると、
全軟の全国大会が倉敷であったみたいで、
そちらの試合で岡山まで来たそうなんですね。

ただ、試合中スパイクの事で怒られたみたいで、
明日の試合のために、あわてて倉敷、岡山のスポーツ店を駆けずり回って、
最終的に当店へ辿り着いたようです。


見知らぬ土地で探し回るというのは、さぞかし疲れたでしょうね・・・
試合より疲れたみたいです(笑


さらに詳しくお話を聴いてみたら、
選手個々のラインの色がバラバラだったので怒られたようです。
それで慌ててチームで揃えないといけなくなり、
スポーツ店を巡って探し回ったそうです。

確かに全軟のルール上、ラインカラーは統一しないといけません。
ですが、地元の大会ではそのルールが適用されておらず、
今まで自由に好きなスパイクを履いて良かったそうなんですね。


ん~本当にお気の毒です・・・


ローカルルールはあっていいと思いますが、
なぜその地区の全軟では、チームの皆さまに教えてあげなかったんでしょうか?
「全国大会ではスパイクのラインは統一しないといけませんよ」って・・・

今まで一度も注意を受けたことがなかったようです。

当店としては、確かにお買い求め下さったのでありがたいですが、
遠路はるばる鹿児島から出てきて、見知らぬ土地でチーム分のスパイクを何足も買うと、
十万円位の手痛い出費になります。しかも完全なる予定外・・・


たまたまお店に在庫があったから良かったものの、
もしも、スパイクが揃わなかったらいったいどうなっていたんでしょうかね?


ただ、コレも何かの縁ではあるんですけど、
とってもありがたくもあり、すご~くお気の毒で複雑な心境でもありました・・・(笑

by baseballgarage | 2009-07-05 23:56 | 店長の日常


<< おかげさまでバリュー店!      サポートという名の『高校野球』 >>