Baseball Garage ~久保田スラッガー取扱店 グラブ型付け、本格縫いP 岡山市フジモトスポーツ~

fujimotosp.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 16日

限定軟式用バット BD10 【マルッチ】

遅くなってしまいましたが、
マルッチ【Marucci】の人気商品、BD10の軟式版が入荷して参りました。

今現在、世界で最も入手が難しいとされるバット。それがマルッチ【Marucci】です。
それはバットの生産を、社長でもあるジャック・マルッチ氏が全ての工程を一人で行なっているため、
大量生産が出来ないからなのです。生産数は年間僅か1000本あまり・・・

これが世界で最も入手が難しいバットと言われる所以であります。

今回ご紹介させて頂くのは、その貴重なバットの中のさらに貴重なバット。
一年を通じて、11月のみに発注が可能というマルッチの軟式用の木製バットです。
かなり小量ですが、当店も分けていただきました。それがこちらの商品です。

c0148522_23443971.jpg

軟式版といっても通常の硬式用と全く同じ作りで、
材質はアーカンソー州ジャクソンヴィル産のメープルを使用。
マルッチ独特のボーンラビング、バレルバーニングという手法も勿論施されております。

アイスポーツさんのブログを呼んでいる方は既にご存知かと思いますが、
この手法について簡単にご説明させていただきます。

【ボーンラビング】とはバットの目を詰める手法のことで、
バットの生産者で社長でもあるジャック・マルッチ氏自らが牛の骨を使ってバットを締め上げていきます。
これにより強度が増し、反発力も高くなります。

もう一つの独特の手法【バレルバーニング】とは、バットを折れにくくする加工のことで、
バット先端部分を焼くことでさらに強度を上げるという手法です。

これは誰でも簡単に出来る訳ではなく、まさしく職人のみがなせる業。
焼き加減がかなり難しいらしく、独自のノウハウがフルに活かされております。

c0148522_2350521.jpg

グリップ部の画像ですが、
元型がマルッチの中でも最も日本人の好みに合う形状のBD10
殆どの方が気にいって使用できると言われている形状です。

c0148522_23542289.jpg

バット先端はくりぬき加工が施されております。
くりぬき加工の周りがこげ茶色になっていますが、
これがバレルバーニングという手法の証です。


では、商品の詳細をば・・・

c0148522_102740.jpgマルッチ【Marucci】
数量限定軟式用木製バット
BD10【軟式版】

サイズ:84cm/740g平均
最細部:23mmΦ
最太部:63mmΦ
ノブ部:51mmΦ
テーパー部:34mmΦ
カラー:ナチュラル
価格:¥16,800(税込)
(本体価格:¥16,000)



通常の硬式バットも、幻と呼ばれているマルッチのバットですから、
この軟式版BD10は幻の中の幻バットと言ってもいいかもしれませんね(笑


今回、当店がご用意出来たのは全部でたった3本です。
価格も軟式用木製バットとしてはかなり高額ですが、
メジャーリーガーに渡すものと同様の工程を経て生産されています。

是非、店頭で握って見て下さい。納得の一品かと思います。



野球用品の販売、修理・加工専門店
有限会社フジモトスポーツ

〒700-0904
岡山県岡山市柳町1-12-19
TEL:086-222-9774
FAX:086-227-3221
担当者:藤本英樹まで

商品に関するご質問、商品のご予約などは、
お問い合わせメールフォームからご連絡下さい。

by baseballgarage | 2008-11-16 23:57 | アイスポーツ


<< アレンジグラブ PROB 【フ...      聞いてみたかった小話 >>